ちょっといいですか

梅雨の晴れ間はとっても嬉しいです。
そしてありがたく感じます。特に主婦にはw
普段の家事もお天気次第で、疲れ方が違うのですからね~

これは気持ちの持ちような~んて言われるけど、実際雨の日は
効率が悪いです。

在宅で仕事していると、雨の日に外出する必要がないので
家事とは違って、これは関係ないですね。
在宅での仕事で困るのは、家族との関係。時間のとり方です。

子供が小さい時は、土日はゆっくりと相手をするべきだと思います。
平日、幼稚園や学校に行っている時間に仕事をすればよい。

ただ、案件次第では土日に時間を割かなくてはならない時も
出ると思います。
そんな時、1日の組立をどうしますか?

先日打合せを土曜日に組みました。
その方は以前、土曜日なら主人が子供を見てくれるので
子供は連れて行かなくても、丈夫…と言われていたのです。
しかし、3人のお子さんを連れてこられました。
小学生が2人に幼稚園児がひとり。
ご主人は、帰りに買い物をするので、車で待っていた様子です。

30分程度の打合せにナゼ、同席させたのでしょう?
子供でも小学生くらいになると、話がある程度分かると思います。
守秘義務のある仕事です。
在宅でも仕事をしている!というプライドを持って望んでもらいたいです。

子供が話に関心を持つことは、防ぎようがありません。
ただその時に、どんな態度で接するか・・・家で作業する際での子供との
距離の置き方。

普段から子供としっかりした関係が出来ていれば、親の言うことも理解して
くれると思います。

お母さんの仕事。

それは、家事をしっかりとすること。
子供が危険なことや人を傷つけることをしないよう見守り、
社会のルールを教えること。
←お母さんだけでなく、お父さん、おじいちゃん、おばあちゃんも一緒にね。
お母さんが、大変ならまわりの家族が手伝えばよいのです。
お風呂掃除や、ゴミ捨て、洗濯物の取り入れやたたみなど
沢山ありますよね?
家族に三度の食事をキチンとさせるのは簡単なようで、大変なことです。
手を抜こうと思えば、簡単に出来るのです。
でもそれでは家族から、感謝されませんよね~

成長した時に、当たり前だと思っていたことが、実はすごいことだと
認められる大人に成る。

親の背を見て子は育つ

子は親の鏡

この意味わかりますか?

 

生産性のある暮らしをしたい

私の好きなこと。
それは、その日何かをしたと言える生活をすること…

ダラダラと過ごす事は嫌い!
たとえ遊びでも、今日は○○をする!と決めて過ごす。

在宅で仕事をする時も、タイムスケジュールを考えて仕事をする。
在宅でも、何時までに朝の家事。そして仕事。
お昼を挟み休憩。午後の仕事。夕方からは家事。夕食からはプライベートタイム。

手持ちの仕事が一段落している日は、1日読書をしたり、ためておいた針仕事をしたりねw

私は余り買い物が好きではないみたい(笑)
予算を考えて買い物するのは、どうも苦手みたいです

決められた食材で料理するのは、楽しいのだけどねw

結婚してからの小さなストレスは、夫の時間の使い方(^_^;)
因みに夫は、買い物好き(笑)
私の父は公務員だったからか、帰宅時間も毎日同じで判で押した様な生活をしていた。
買い物は自分でした事はなく、全て母任せだった(^_^;)

時間に煩く融通の利かない暮らしも不便だったけど、時間の読めない暮らしはもっと困るかな。

年と共に育った環境との違いを強く感じる様になって来たみたい。
さて我が家の三人の子供は、どんなタイプなんだろう?
性格が正反対の両親に育てられたのだからね〜